Action Kanagawa

ホーム » ニュース » 【7/2】18:00- ND訪米報告会「米国に声を伝える―沖縄訪米団による訪米 行動を終えて―」

【7/2】18:00- ND訪米報告会「米国に声を伝える―沖縄訪米団による訪米 行動を終えて―」

沖縄の訪米団にカンパをしました次のようなお知らせが届きまし
た。

////////以下転載///////

ND訪米プロジェクトにご寄付をお寄せいただいた皆様

お世話になっております。新外交イニシアティブ(ND)事務局です。
この度は、ND訪米プロジェクトにご寄付をお寄せいただき、誠にありがとうご
ざいました。ご提供いただいた資金は、訪米行動のために大切に活用させてい
ただきました。皆様の温かいご支援に心より感謝を申し上げます。

訪米行動につきましては、NDのFacebookページにて報告をしております。報道
等とは異なった臨場感のある報告をご覧いただければと思います。
https://www.facebook.com/NewDiplomacyInitiative

早速、行程を終え帰国したばかりの、糸数慶子参議院議員と猿田佐世ND事務局長
の2名による訪米報告会を開催することといたしました。今回の訪米プロジェクト
にご寄付をお寄せいただいた皆様には無料でご参加いただけますので、下記案内文
をご覧の上、お申込みいただければ幸いです。

改めて、ご支援・ご協力くださった皆様に深く感謝いたします。誠にありがとうご
ざいます。

今後ともNDをどうぞよろしくお願いいたします。

新外交イニシアティブ(ND)事務局

(転送歓迎)
下記告知文
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(重複失礼いたします)

ND訪米報告会「米国に声を伝える―沖縄訪米団による訪米行動を終えて―」(7/2)
のご案内をお送りします。是非足をお運びください。

(転送歓迎)
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

        新外交イニシアティブ(ND)訪米報告会
  「米国に声を伝える―沖縄訪米団による訪米行動を終えて―」

     2015年 7月2日(木) 17:30開場 18:00開演 (~19:45)
          於:衆議院第一議員会館 国際会議室

     申込み(HP):www.nd-initiative.org/event/1828

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

5月末から6月にかけて、翁長雄志沖縄県知事と、随行する沖縄訪米団による訪米
行動が行われました。NDは今回、糸数慶子参議院議員をはじめ、那覇市長、読谷
村長、沖縄県議4名、那覇市議5名、沖縄経済界の方々など、総勢20人以上に及ぶ
随行の訪米団の企画同行を担当しました(※)。ご支援・ご協力いただいた皆様、
誠にありがとうございました。

ワシントンでの活動は主として6月1日(月)から3日(水)の3日間で、米連邦議
会では軍事委員会、外交委員会、歳出委員会のメンバーを中心とした下院議員15
名、上院補佐官6名、下院補佐官23名、またブルッキングス研究所でのラウンド
テーブルを含むシンクタンク等10件との面談を行いました。

今回、これらの行程を終え帰国したばかりの、糸数慶子参議院議員と猿田佐世ND
事務局長の2名が訪米報告を行います。今回行った在沖米軍基地問題についての
米関係者に対する働きかけとその反応、今後の課題などもお話しします。是非ご
参加ください。
(※翁長県知事の訪米行動は沖縄県庁による企画・運営です。)

●登壇者:
糸数 慶子(参議院議員)
猿田 佐世(ND事務局長/弁護士)

●登壇者プロフィール
○糸数慶子
沖縄県読谷村に生まれ育ち、読谷高校卒業後バスガイドに就き、平和ガイドの先
駆けとなる。1992年の県議会議員選挙で当選。3期連続で県会議員を務めた後、
2004年7月の参議院議員選挙で初当選し、現在3期目。国会内では無所属、外交防
衛委員会委員。沖縄社会大衆党委員長。平和、環境、教育、女性問題を柱に活動
を続けている。著書に、『いのちの声―女性・環境・平和の視点から』(2000年)、
『沖縄にカジノは必要か?』(共著・2003年)、『沖縄-平和への道』(2005年)、
『沖縄戦と平和ガイド』(2008年)、『沖縄の風よ 薫れ』(2013年・高文研)
など。

○猿田佐世
ワシントン在住も経ながら、各外交・政治問題について、米国連邦議会等で自ら
ロビーイングを行う他、日本の国会議員や地方公共団体等の訪米行動を企画・実
施。帰国後、2013年8月にシンクタンク「新外交イニシアティブ(ND)」を立ち
上げる。2015 年 6 月の沖縄訪米団、2012年・14年の二度の稲嶺進名護市長の訪
米行動の企画・運営を担当し、米議員・米政府面談設定の他、米シンクタンクで
のシンポジウム、米国連邦議会における院内集会等を開催。

●日時:2015年 7月2日(木) 17:30開場 18:00開演 (~19:45)

●会場: 衆議院第一議員会館 国際会議室(1階)
住所:東京都千代田区永田町2-2-1(国会側 正門からお入りください)
TEL:03-3581-5111
地図:http://bit.ly/SlH6nS
最寄り駅:国会議事堂前駅(丸ノ内線・千代田線)

●資料代:1000円(ND会員・今回の訪米プロジェクトにご寄付いただいた方・
学生は無料)

●定員:90名(先着順)
※会員の皆様、および今回の訪米プロジェクトにご寄付いただいた方におかれま
しては、優先的にご入場いただけます。

●今回の訪米プロジェクトにご寄付いただいた方
今回の報告会は、ご寄付をいただいた皆様に無料でご参加いただけますが、5月
中、Ready for? や、NDウェブページ、郵便振込み等を通じて、1万円以上のご寄
付をくださった方々には、別途、Ready for?でのプロジェクト支援への引換券と
して、7月から10月までのNDイベントに1回無料でご参加いただける招待チケット
をお送りいたします(メールアドレスをお持ちでない方については、郵送いたし
ます)。
https://readyfor.jp/projects/NewDiplomacyInitiative

●お申込み:
下記ページ下部の申し込みフォームをご利用ください。
www.nd-initiative.org/event/1828
当日参加も受け付けますが、できる限り事前申込みをお願いいたします。

●NDの米国での活動へご寄付をお寄せください。
NDでは、今後も米国への様々な働きかけを行っていきます。今回の沖縄訪米の結
果をさらに意義あるものにするためには、ワシントンへの働きかけを継続するこ
とが重要です。特に、現在米議会で審議中の国防権限法案には「辺野古が唯一の
選択肢」との条文が入っており(下院通過の法案)、今後両院協議会開催に向け
てこれを取り除くためのロビー活動等を継続する必要があります。これらのワシ
ントンに対する働きかけを続けるために、皆さまからの温かいご寄付をお寄せい
ただければ大変幸いに存じます。ご支援いただけます場合には、下記ページより
クレジット決済をご利用いただくか、下記口座にお振り込みください。

【郵便局からのご送金】
 郵便振替口座 口座番号 00190-3-633335
 口座名義 New Diplomacy Initiative
【他行からのご送金】
 ゆうちょ銀行 〇一九店 (019) 当座 0633335
 口座名義 New Diplomacy Initiative

●ぜひND にご入会ください。
NDでは会員を募集しています(詳細
http://www.nd-initiative.org/onegai.html)。
お申込みは、上記ページよりクレジット決済をご利用いただくか、事務局までお
名前・ご住所・E-mail・電話番号をお知らせの上、会費を下記口座にお振込みく
ださい。

シンポジウムにご参加いただけない方も、ご入会・ご寄付をぜひご検討下さい。

●ND日米エネルギー・プロジェクト訪米調査報告会
・日時: 2015年 7月31日(金) 17:30開場 18:00開演 (~19:45)
・場所:衆議院第一議員会館 国際会議室(1階)
・概要:
ND日米エネルギー・プロジェクトでは、日本の原子力エネルギー問題を日米関
係から紐解き、米国が日本の原子力政策に与える影響について調査しています。
今回は6月に1週間行った米国調査のご報告を致します。
・登壇者:
鈴木達治郎(元内閣府原子力委員会委員長代理、現長崎大学核兵器廃絶研究セン
ター(RECNA)副センター長・教授)
猿田佐世(ND事務局長/弁護士)
平野あつき(ND研究員)

※詳細は追ってNDウェブページに掲載いたします。

●ND編『虚像の抑止力 沖縄・東京・ワシントン発 安全保障政策の新機軸』(旬報社)
本書は、日米外交の多くの歪みを象徴的に表す沖縄の米軍基地問題を皮切りに、
同じように「抑止力」による説明が繰り返される集団的自衛権の行使容認、そし
て日米安保体制や日本の民主主義の在り方について、外交・防衛・安全保障の専
門的見地から疑問を投げかけ、問題の所在を解説するものです。(発売中。定価:
1,512円(税込))

柳澤協二(ND理事/元内閣官房副長官補)、マイク・モチヅキ(ND理事/ジョー
ジ・ワシントン大学教授)、半田滋(東京新聞論説兼編集委員)、屋良朝博(元
沖縄タイムス論説委員/フリージャーナリスト)、猿田佐世(ND事務局長/弁護
士)

・amazonにてご購入いただけます。
http://amzn.to/1zaXDLf
・シンポジウム当日、会場でも販売いたします。
書籍詳細:
http://www.junposha.com/catalog/product_info.php/products_id/931

●お問合せ:
新外交イニシアティブ(New Diplomacy Initiative / ND)事務局
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
WEB:www.nd-initiative.org
住所:東京都新宿区新宿 1-15-9 さわだビル 5F
TEL:03-3948-7255 / FAX:03-3355-0445
E-mail:info@nd-initiative.org
Facebook:www.facebook.com/NewDiplomacyInitiative
Twitter:@nd_initiative
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「新外交イニシアティブ(ND)」とは(団体紹介)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
新外交イニシアティブ(ND)は、日米および東アジア各国において、国境を越えて
情報を収集・発信し、政策提言を行うシンクタンクです。政策実現のため、国内
はもとより、各国における政府、議会、メディアなどへ直接働きかけます。これ
まで下記のイベントを開催しました。NDの詳細はウェブサイトをご覧ください。
http://www.nd-initiative.org/

●これまでに開催した主なシンポジウム・講演会・研究会等(報告や映像等を
ウェブサイトからご覧頂けます。映像:
http://www.nd-initiative.org/video.html
〈2013年〉
【1月】設立プレシンポ「新政権に問う―日本外交がとるべき針路は―」(東京)
:鳩山由紀夫氏(元首相)、鳥越俊太郎、藤原帰一、マイク・モチヅキ
【7月】研究会「アジア・太平洋地域における新しい外交を求めて 第一回」(東京)
【8月】設立記念パーティ「オリバー・ストーンと語る もう一つの日米関係」(東
京)
:オリバー・ストーン氏(映画監督)、ピーター・カズニック氏(アメリカン
大学准教授)、藤原帰一
【10月】シンポ「民間大使が見た日本外交―これからの日中関係を考える―」(東
京)
:丹羽宇一郎氏(前中国大使・前伊藤忠商事株式会社会長)、鳥越俊太郎、柳澤協

【10月】研究会「アジア・太平洋地域における新しい外交を求めて 第二回」(東
京)
〈2014年〉
【1月】シンポ「普天間基地返還と辺野古移設を改めて考える」(名護市)
:稲嶺進氏(名護市長)、前泊博盛氏(沖縄国際大学教授)、仲里利信氏(元沖
縄県議会長)、柳澤協二
【3月】シンポジウム「『沖縄』そして『日本』における米軍基地問題とは何か」
(那覇市)
:平良朝敬氏(かりゆしグループCEO)、長元朝浩氏 (沖縄タイムス社専任論説
委員)、鳥越俊太郎
【4月】シンポ「今なぜ、集団的自衛権なのか-安全保障の最前線から考察する-」
(東京)
:柳澤協二、鳥越俊太郎、山口二郎
【6月】訪米報告会「米国に声を伝える-名護市長訪米活動のコーディネート経験
を踏まえて-」(東京)
:猿田佐世(ND事務局長)、玉城デニー氏(衆議院議員)
【8月】シンポ「どうする米軍基地・集団的自衛権―オキナワの選択」(那覇市)
:半田滋氏(東京新聞論説兼編集委員)、屋良朝博、柳澤協二、猿田佐世
【9月】シンポ「基地の島、沖縄の今を考える-返還交渉当事者、ハルペリン氏を
囲んで-」(那覇市)
:モートン・ハルペリン氏(元米国家安全保障会議(NSC)スタッフ)大田昌秀氏
(元沖縄県知事)、佐藤学氏(沖縄国際大学教授)、潮平芳和氏(琉球新報編
集局長)
【11月】シンポ「安倍政権2年間の安保・外交政策を振り返る―沖縄米軍基地問題
を中心に―」(東京)
:半田滋氏(東京新聞論説兼編集委員)、屋良朝博、柳澤協二、マイク・モチヅ
キ、
【12月】シンポ「安倍政権の歴史認識を問う―『戦後レジームからの脱却』と日本
外交―」(東京)
:東郷和彦(京都産業大学教授/元オランダ大使)、マイク・モチヅキ、山口二郎
【12月】研究会「アジア・太平洋地域における新しい外交を求めて 第三回」(東
京)
〈2015年〉
【4月】シンポ「安保関連法制を考える―集団的自衛権とこれからの外交・安全保障
―」(東京)
:佐藤優氏(作家/元外務省主任分析官)、柳澤協二
【4月】研究会「アジア・太平洋地域における新しい外交を求めて 第四回」(東京)

●評議員:
・鳥越俊太郎(ジャーナリスト)
・藤原帰一(東京大学教授)
・マイク・モチヅキ(ジョージ・ワシントン大学教授)
・柳澤協二(元内閣官房副長官補(安全保障担当)・元防衛庁官房長)
・山口二郎(法政大学教授)
・屋良朝博(元沖縄タイムス論説委員)

●事務局長:
・猿田佐世(弁護士(日本・米国ニューヨーク州))

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

新外交イニシアティブ(New Diplomacy Initiative / ND)事務局
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
WEB:www.nd-initiative.org
住所:東京都新宿区新宿 1-15-9 さわだビル 5F
TEL:03-3948-7255 / FAX:03-3355-0445
E-mail:info@nd-initiative.org
Facebook:www.facebook.com/NewDiplomacyInitiative
Twitter:@nd_initiative
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

Archives

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。