Action Kanagawa

ホーム » ニュース » 辺野古の埋立てを止めよう!~沖縄と神奈川を結ぶ3.25講演集会

辺野古の埋立てを止めよう!~沖縄と神奈川を結ぶ3.25講演集会

辺野古の埋立てを止めよう!
~沖縄と神奈川を結ぶ3.25講演集会

島ぐるみ会議と神奈川を結ぶ会は、3月25日18:30から関内ホールにて、山城博治さんを招いて「沖縄と神奈川を結ぶ講演集会」を開催する。

安倍政権の戦争国家化政策の最前線の沖縄・辺野古で何が起こっているのか。なぜ日米両政府は「辺野古が唯一」にこだわるのか。政権の暴走を止めるために神奈川から何ができるのか、共に考えたい。多くの参加を!

●日時:3月25日(金) 18時半開場

●会場:関内ホール(小ホール)
JR関内駅6分 横浜市中区住吉町4-42-1 Tel.045-662-1221

●資料代:700円

●講師:
山城博治さん・・沖縄平和運動センター議長。
辺野古ゲート前座込み行動のリーダー。「ミスター・シュプレヒコール」の異名を持つ。半年間の闘病生活を経て復活。激烈な言葉で国家暴力の理不尽さを糺したかと思うと歌とダンスの全身表現で座込み参加者を鼓舞する。

渡辺 豪さん・・毎日新聞、沖縄タイムス記者を経て、現在フリー。
著書に『「アメとムチ」の構図』(沖縄タイムス社)、『国策のまちおこし』(凱風社)など。新著『日本はなぜ米軍をもてなすのか』(旬報社)で沖縄防衛局(旧防衛施設庁)の源流を辿り、〈従属〉の構造を問う。

●主催:島ぐるみ会議と神奈川を結ぶ会/神奈川平和運動センター/基地撤去をめざす県央共闘会議

●連絡:090-7402-5245檜鼻(基地撤去をめざす県央共闘会議)
090-4822-4798深沢(沖繩講座@横浜)

●チラシはこちらからダウンロードできます。[沖縄講座]http://www7b.biglobe.ne.jp/~okinawa-koza/

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

Archives

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。