Action Kanagawa

ホーム » レポート » [動画]9.30 横浜講演集会「日米安保は沖縄で起こっている」

[動画]9.30 横浜講演集会「日米安保は沖縄で起こっている」

9月30日の夜、「日米安保は沖縄で起こっているー9.30横浜講演集会」が横浜市開港記念会館で開かれた。講師は琉球新報東京支社の新垣毅記者。主催は島ぐるみ会議と神奈川を結ぶ会と基地撤去をめざす県央共闘会議。冒頭、衝撃的な映像が流れた。沖縄島の北部、やんばるの森に全国6都府県から500人もの機動隊が人口140人足らずの集落に押し寄せ、米海兵隊オスプレイの訓練施設(ヘリパッド)建設に反対する住民を暴力的に排除する場面だ。沖縄で何が起こっているのか。沖縄の人々が、日米の強大な国家権力と対峙して諦めないのはなぜか。新垣毅記者は、沖縄の抵抗の歴史的根拠に言及し、日米の植民地主義を脱却する沖縄の闘いの未来を、世界史的視野から展望する。そしてヤマトに暮らす私たちに問いかける。安保のリスクを沖縄に押し付けたままの「平和」でいいのですか、と。

_______________

2016年9月30日
横浜市開港記念会館 1号会議室
主催:島ぐるみ会議と神奈川を結ぶ会/基地撤去をめざす県央共闘会議

_______________

「沖縄講座ブログ」に詳しい報告があがっています。お読みください。

http://okinawakoza.at.webry.info/201610/article_1.html

_______________

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

Archives

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。