Action Kanagawa

映画「辺野古―圧殺の海 第2章」神奈川初上映会

沖縄の民意をあざ笑うかのようにますます激しさを増す工事再開の強権力。映画『辺野古ー圧殺の海第2章』は、翁長知事誕生からの激動の18か月、をの抵抗の記録である。

13407205_610232239151900_1511574763015898058_n

………………………………………………………

『辺野古-圧殺の海 第2章』横浜上映会

9月4日(日)

横浜情報文化センター6階・情文ホール
http://www.idec.or.jp/shisetsu/jouhou/
(みなとみらい線日本大通駅3番出口0分、JR関内駅南口・市営地下鉄1番出口

[第1回上映] 13時半開場 14時上映
★宮城善光ミニライブ 16時から30分
[第2回上映] 17時半開場 18時半上映
★宮城善光ミニライブ 18時から30分

………………………………………………………

入場料 1000円(中高生500円)
主 催 沖縄の自立解放闘争に連帯し反安保を闘う連続講座(沖縄講座@横浜)
http://www7b.biglobe.ne.jp/~okinawa-koza/
連絡・問い合わせ090-4822-4798深沢
協 賛 島ぐるみ会議と神奈川を結ぶ会/基地撤去をめざす県央共闘会議/自治労横浜市従労働組合
………………………………………………………

◆『辺野古-圧殺の海第2章』
2014年7月1日の辺野古新基地建設の着工から、翁長知事誕生までを描いた 「圧殺の海」。その後、沖縄・辺野古では何が起きていたのか。翁長知事は、沖縄県民は、 どうたたかって来たのか。この映画は、翁長知事誕生からの激動の18ヶ月、その抵抗の記録である。
2016年/107分/カラー/森の映画社 共同監督:藤本幸久/影山あさ子
森の映画社 http://america-banzai.blogspot.jp/

◆宮城善光(ナーグシクヨシミツ)プロフィール
ナヴィをボーカルとする「寿」(ことぶき。1985年結成)でギターと三線を 担当。琉球弧の島々で圧制を跳ね返し、歌い継がれる島唄とオリジナル・ソングを 歌いライヴ活動にて国内、世界中を飛び回る。 ソロとしても活発に活動し4枚のアルバムを発表。6月19日の国会前大行動 にも登壇し演奏。
今回は忙しい中、特別に昼と夜の2回、ミニライブをしていただくことにな りました。お楽しみに。
寿[Kotobuki] https://www.facebook.com/kotobuki.nn

………………………………………………………

160904bill_1

>>リーフレット(PDF)ダウンロード

………………………………………………………

「海老名マネキンフラッシュモブ裁判」がはじまった

8月8日の第1回口頭弁論の傍聴席は原告側41人、被告側4人の傍聴人で埋まった。双方の弁護士、代理人が声を荒げる場面もあり、「面白い」裁判だ。行政の恣意的な運用で「表現の自由」等、人権と民主主義が脅かされる例は海老名だけでなく各地に徐々にじわじわと増えているようだ。そのなかで裁判を起こしたのは海老名が日本初となる。負けられない裁判だ。次回も傍聴席から溢れるくらいの支援者が集まってほしい。

満席の原告団

満席の原告団

原告代表マネキンフラッシュモブ@かながわの朝倉さん

意見陳述を行う原告代表マネキンフラッシュモブ@かながわの朝倉さん

弁護団意見陳述を行う相曽弁護士

弁護団意見陳述を行う相曽弁護士

熱弁を振るう大川弁護士

熱弁を振るう大川弁護士

スクリーンショット 2016-08-08 12.59.02スクリーンショット 2016-08-08 12.58.37スクリーンショット 2016-08-08 12.58.19スクリーンショット 2016-08-08 12.58.51

[経緯等詳細は続報いたします。とりいそぎこちらをごらんください]
#マネキンフラッシュモブ@かながわ
https://www.facebook.com/groups/527943907393701/
第1回口頭弁論
https://www.facebook.com/events/180379032376777/

ありがとうございました。8.5神奈川県警本部前抗議行動の報告

13937948_1101609029930170_84794303897942434_o

短期間での呼びかけにも関わらず、多くの市民団体ならびに個人の皆さんのご協力で、8月5日18:30からの神奈川県警察本部庁舎前での本部長宛ての機動隊派遣中止等の申入れならびに抗議行動を予定時間通りに終えることが出来ました。呼びかけをさせていただいた「かながわアクション2016」としてこの行動に参加していただいたすべての皆さんに感謝と御礼を申し上げます。
特に、行動を最後まで見守りをしていだきました岡部玲子弁護士、取材とウェブサイトでの動画配信と正確な報告の報道をしていただきました神奈川新聞の松島佳子記者、行動でのリレートークならびに「うた」で沖縄への連帯をアッピールしていただいた皆さん、そして参加者の誘導整理にあたっていただいた方々に、深く感謝申し上げます。
さらに、神奈川新聞の動画配信に加えて、独自のブログ等で動画配信をしていただきました沖縄講座やまさのあつこさん、写真や報告を自らの団体のメンバーへ配信いていただいた皆さんにも感謝申し上げます。
以下、簡単に当日の報告を申し上げます(詳細はブログ等での配信動画をご参照ください)
ヨコハマ♡未来に希望をつなぐ会の飯野さんが司会・進行を担当し、かながわアクション2016の佐藤さんが行動宣言、同アクションの高梨が県警本部長への共同申し入れ団体[42団体]の紹介、申入れの内容の報告、その後、申し入れ書を県警職員に直接、手渡しました。
抗議行動では、参加者全員で、県警本部庁舎に向かって「沖縄の地方自治を侵害するな」、「機動隊の暴力を止めよ」等のシュプレヒコールを行い、引き続きのリレートークでは「時を見つめる会」のFさん、沖縄講座の笠松さん、国民連合・神奈川の蓮尾さんが、それぞれアッピールを行いました。
続いて、ゆうこさんとFさんによる歌、さらにリレートーク第2弾では、ママの会@神奈川の井上さん、ZENKO神奈川の青島さん、沖縄に続け!オール神奈川を応援する会の新川(にいかわ)さん、司会・進行の飯野さんが各々アッピールを行いました。引き続いて現地集会で常に謳われている「座り込めここへ」、「沖縄 いまこそ立ち上がろう」を佐藤さんのリードで再度全員で合唱し、高江の皆さんと共に闘い続けていくことを確認しました。
最後に、もう一度全員でシュプレヒコールを行い、かながわアクション2016の松原さんの閉会宣言で8・5行動を終えました。
かながわアクション2016は今回の行動を第一弾の行動と位置付けており、引き続きの行動提起を検討してまいります。ぜひ、かながわアクションのメーリングリストへの登録をお願いして、報告とします。
なお、行動の中でよびかけた現地高江で闘う住民のみなさへのカンパが8万円弱集まりました。カンパにご協力いただいた皆さんに感謝を申し上げます。早速、高江に届けさせて頂きます。(8月7日記)

かながわアクション2016 代表世話人 高梨晃嘉

13923859_1101595946598145_4145882344046904367_o13909336_1101602749930798_4799896126309692491_o13923484_1101612973263109_951566830368139031_o13667741_1101613759929697_2382382834289158182_o13920555_1101641623260244_7987314303181302550_o13925545_1101641843260222_4658026204471364843_o13923709_1101642309926842_3915415551508428270_o13667751_1101642596593480_4840451987931114220_o13876622_1160362234036241_8580999847368476251_n13879205_1160367407369057_1155956918039043724_n01©RieKataoka

Photo : 1~9:Kauhiko Morita, 10~11:Yoshio Iida, 12:Rie Kataoka

県警本部前に市民320人が集まって高江と連帯した。

スクリーンショット 2016-08-05 23.07.19

[速報]カナロコ(神奈川新聞Web版)に早速掲載されました。

ありがとうございます!

http://www.kanaloco.jp/sp/article/190724

当日配布の行動の栞ができました

Program0805_smp

当日配布する行動の栞(プログラム)ができました。

賛同(共同申し入れ)団体は38団体になりました。

……………………………………………………

>栞PDFファイルのダウンロードはこちら

……………………………………………………

県警本部との打合せ

IMG_sato1388

8月1日、かながわアクション代表世話人高梨晃嘉と佐藤茂伸は、申し入れの受け取り等の調整のため県警本部(警備課)と協議してきました。

8月5日当日は、県警職員が申し入れを敷地内で受け取ることになりました。
しかし、「機動隊の派遣数」、「派遣に係る費用」「どこからの派遣要請なのか」の質問に対して、「答えられない、どこにも誰にも一切、答えていない。」と言う答弁でした。
また、当日は、参加者の注意事項として、歩行者や警察車両の出入りの障害にならないように行動されるよう要請されました。

神奈川県警よ高江から戻れ! <8.5神奈川県警抗議行動>

KenkeiKougi

神奈川県警は、沖縄東村高江への機動隊派遣をやめよ!

県民の安全な生活を守り信頼されるはずの警察が、他県の地方自治を侵害し、住民に暴力をふるう行為をみることは神奈川県民として悲しく、そして許し難いことです。
参議院選挙が終わった直後のあからさまな、高江のヘリパッド工事再開の猛攻は、現職大臣が落選するという沖縄県民の明確な意志を蔑ろにした日本本土中央権力の暴力です。この暴力が高江の現場においても、そのまま現れています。警察車輌の反対住民轢き逃げ、首締め、顔面打撃、重篤負傷者の放置など、メディアの取材に隠そうともせずエスカレートする様は眼を覆うばかりです。ましてや、神奈川から派遣されている警察官がそこに加わっているということは驚き、そして悲しいことと感じざるを得ません。
攻防が続くN1ゲート付近では、間もなくの「広島原爆記念日」の8月6日から8日が大きな山場だろうと言われています。山城議長は、6日にみんな来てくれ!と呼びかけています。500人の機動隊を相手に5~60人の住民が勝てるわけがない。たかだか100j人に沖縄の歴史を預けないでくれ!と訴えています。
居ても立っても居られない思いの神奈川県民有志は、直前の5日に神奈川県警本部前で抗議行動を行うことにしました。沖縄県民と連帯する神奈川県民の声を高江へ届けましょう。是非おおぜい集まってください。スクリーンショット 2016-07-30 03.22.12

takae-map………………………………………………………

神奈川県警よ高江から戻れ!
<神奈川県警抗議行動>
8月5日
(金)18:30~19:30(雨天決行)
神奈川県警本部正面
>Map https://www.google.co.jp/maps/place/神奈川県警察本部/

IMG_sato1388
………………………………………………………

シェアお願いします!>>Facebookイベントページ
https://www.facebook.com/events/1032300450210437/

………………………………………………………
[行動予定]
・7月30日~ 告知、プレスリリース、賛同募集
・8月1日(または2日)県警と打合せ
・8月5日(金)18:30 県警本部へ申し入れ、県警本部前ミニ集会

………………………………………………………

[申し入れ書]

2016年8月5日

神奈川県警察本部長 島根 悟 様

「かながわアクション2016」(38団体ほか)
代表世話人 高梨晃嘉:横浜市南区XXXXXXXXXXX
事務局  松原 博:横浜市旭区XXXXXXXXXXX

沖縄県東村・高江への機動隊派遣の中止等の申し入れ

県民の安穏な生活を維持するための日頃の貴職のご尽力に感謝申し上げます。
さて、貴職もご承知の通り、参院選後に、政府は、沖縄県の辺野古新基地建設に向けた承認取り消しを違法として沖縄県を提訴する、さらに米軍キャンプシュアブの陸上部分での工事を再開する、さらに東村・高江地区でのヘリパッド建設に着手する、と公表しました。そして、その後、貴職は、政府の要請で機動隊員を現在、高江に派遣しております。
辺野古新基地建設ならびにオスプレイの訓練基地としてのヘリパッド建設についても、沖縄県民の「反対」、「いらない」との意思は、直近の参院選挙をはじめこれまでの県知事選・県選出国会議員選挙、県議選等で明確に示されていることは、貴職としてもご承知のことと存じます。
特に、ヘリパッド建設の予定地の高江では、これまでもオスプレイの低空飛行訓練により深刻な被害を住民の方々はうけており、訓練のたびごとに東村は沖縄防衛局に抗議を続けてきております。こうした状況下で、貴職の機動隊職員の高江への派遣は、沖縄県民、高江の住民意思を否定・愚弄する行為として、私たちは断じて容認することはできません。さらに貴職の派遣行為は、日本国憲法92条(地方自治の基本原則)、94条(地方公共団体の権能)、95条(特別法の住民投票)の精神に反し、他県の地方自治を侵害する行為にほかなりません。
また、 高江の150人余の住民及びその支援者に対して神奈川県警をはじめ全国から派遣された500名を超える機動隊員が「殴る、引きずり下ろす」などの暴力的言動がメディアの多くで明らかにされています。なぜ県外の機動隊が他県の住民に暴力をふるってまで高江の住民が望む安穏な生活を破壊するヘリパッド建設を手助けする必要があるのか、他県の住民への暴力的言動は、機動隊の役割を大きく逸脱したものとして、私たちは係る行為を断じて容認することはできません。
私たちは、貴職に、次のことを強く求めます。
1.派遣した機動隊員の現地・沖縄での暴力行為を中止させること。
2.沖縄県の地方自治への介入を止め、即時に派遣した機動隊へ帰県の指示を出すこと。
3.沖縄県東村への機動隊派遣を中止すること。

貴職をはじめ機動隊員の方々が、今後とも、憲法99条(憲法尊重擁護の義務)をはじめ憲法の精神に基づいて行動されますよう、併せて強く申し入れます。

以上

 

[共同申し入れ団体]

(42団体/8月5日現在)

神奈川平和運動センター、憲法9条―世界へ未来へ横浜連絡会、同川崎連絡会、同神奈川連絡会、ママの会@神奈川、藤沢9条の会有志、「憲法9条にノーベル賞を」実行委員会、九条科学者の会かながわ、九条の会・未来、平和をつくる大和市民の会、かながわ平和憲法を守る会、島ぐるみと神奈川を結ぶ会、時を見つめる会、「輝け!9条」新護憲市民の会・神奈川、湘南護憲市民の会、かながわ歴史教育を考える市民の会、教育に愛と平和を取り戻す市民有志の会、ストップ秘密保護法かながわ、秘密保護法の廃止をめざす平塚市民の会、基地撤去をめざす県央共闘会議、沖縄の自立解放闘争に連帯し反安保を闘う連続講座、ヨコハマ♡未来に希望をつなぐ会、自主・平和・民主のための広範な国民連合・神奈川、基地撤去をめざす県央共闘会議、野毛デモクラシイ横丁(バー旧バラ荘)、ジョアン川崎、ピースブーム・ヨコスカ、勇気野菜プロジェクト、鎌倉・岐れ道の会、鎌倉平和学習会、ひとり市民メディア、麦っ子畑保育園、沖縄に続け!!オール神奈川を応援する会、FAVORIS、いのちと暮らしを侵す安全保障関連法に反対する医療・介護・福祉関係者の会有志、夢の会、暮らしと憲法をつなぐ会、 ZENKOかながわ、学習グループコスモス、デモをするさがみはら女たちの会 、子どもの未来を望み見る会、平和都市をつくる会・ふじさわ、憲法九条やまとの会有志、Peace from 鎌倉、神奈川県民(個人)有志

 

………………………………………………………
抗議のプラカードは若干数用意しますが、各自創意あふれるものをご持参ください。
>神奈川県警抗議行動プラカード(PDF, A3) https://actionkanagawa.files.wordpress.com/2016/07/kenkeikougi.pdf
>高江プラカードのダウンロード http://takae.ti-da.net/e6827327.html
A4判(A5判2面付け)ミニチラシ、各自コピーしてお使いください。
>神奈川県警抗議行動ミニチラシ(PDF, A5) https://actionkanagawa.files.wordpress.com/2016/07/b5reaf0805.pdf

プラカ(A3カラー)をネットプリントに登録しました。
>ネットプリント登録番号:62808888

KenkeiKougi

ポスター(A4モノクロ)をネットプリントに登録しました。掲示板等に貼りまくろう!
>ネットプリント登録番号:75800877

A4poster0805 A4poster0805

………………………………………………………

「標的の村」三上智恵監督作品

2016.7.25 高江ヘリパッド強行工事 ゲート前 山本太郎スピーチ

2016.7.25 高江ヘリパッド強行工事 ゲート前②

助けてください(山本太郎)
沖縄・高江で起こっている、権力の暴走を止める為に。
まずは、「8月5・6・7・8・9日」に、
あなたの力を貸して下さい。
http://ameblo.jp/yamamototaro1124/entry-12185094837.html

三上智恵さん
//////私も悔しくてカメラを持つ手が震えた
http://www.magazine9.jp/article/mikami/29564/

Archives